第3期 地方創生協働リーダーシッププログラム

HOME | リーダーシッププログラム | リーダーシップ3期

プログラム内容


参加者:

㈱オリエンタルランド、ソフトバンクグループ、日本たばこ産業㈱、日本郵便㈱、リクルートグループ 各社4~8名×5社
塩尻市職員 6名


テーマ:

  1. 木曽漆器産業のイノベーション戦略
  2. 森林整備の多様な担い手の確保 ~住民参加型森林整備体制の構築~
  3. 地元製造業経営者のイノベーション支援
  4. 生き抜く力を育む探求型社会教育プログラム構想
  5. 働き盛り世代の健康意識向上戦略
  6. 首都圏人材還流プロモーション戦略の構築

期間:

キックオフ / 2017年 5月31日(東京麻布) 、中間フィールドワーク / 6月9日(塩尻)
協働合宿 / 同年 6月23日〜6月25日(塩尻)
市長提言/ 同年 6月25日午後


 
 
 
参加者01 参加者02 参加者03 参加者04 参加者05 参加者06 参加者07 参加者08 参加者09 参加者10 参加者11 参加者12 参加者13 参加者14 参加者15 参加者16 参加者17 参加者18 参加者19 参加者20 参加者21 参加者22 参加者23 参加者24 参加者25 参加者26 参加者27 参加者28
第3期 地方創生協働リーダーシップ コンセプトムービー
MICHIKARA第1期レポート
MICHIKARA第2期レポート
MICHIKARA第4期レポート
ページトップへ